携帯・デジカメ

RICOH CX3

今までFinePix F30を使っていたわけですが、

  • メディアがXD(2GBまでしかない、メディアが高い)
  • 動画がヘボすぎる

ので無性に新調したくなり、リコーCX3を調達しました。

Dscf0462_v

形: 板型のコンデジながらなかなかホールドしやすい形をしています。しかし、握りの側にフラッシュがあるため、気をつけて握らないと指でフラッシュを覆ってしまうことがありました。

操作性: ADJ./OKボタンを押すと露出補正・ISO感度・ホワイトバランス等をすぐに変えられるようになっています。オートやシーンオートは他機種ほど充実しているとはいえませんが、設定変更の操作性が良いので設定をいろいろ変えながら撮るのが良いでしょう(そういう意味では玄人向けのカメラです)。また、電子水準器がついており、風景撮りで傾きが気になるとき等に便利です(縦位置にも対応)。充電は付属充電器のみで、カメラ本体では充電できません。起動・終了が少々遅いのだけは玉に瑕です。

画質: ナチュラルな発色、適度にノイズを残して質感を保つノイズリダクションは好感が持てます。マクロが非常に優秀で、花・虫などを撮るのに適しています。動画はMJPEGのためAVCHD機に比べて長くは撮れませんが、PCで編集するのは楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SH901iC

SH901iC_1.jpg
SH901iC_2.jpg
SH901iC_3.jpg
SH901iC_4.jpg

ついカッとなってやった。特に後悔はしていない。

前がP2102Vだったのでサクサク操作が嬉しいですね。その分メール表示の時の遅さが目立つのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)